ナチュレホーム 福井の自然素材デザイン住宅「ナチュレの家」
社長ブログ

2014年10月

工事中現場

坂井も完全に中年になり、健康管理もかねてジムに通い始めました。

筋肉痛がひどく、妻から「そんなもん体動かせば治る!」と言われ、軽く動かしたら余計にひどくなった・・・。

無責任の発言は控えてほしいと思う今日この頃です。


K様邸も終盤に来ております!

テラコッタ調のクッションフロアを職人さんが丁寧に!壁にはホワイトボードを埋め込みました。
CIMG8170-001.JPG

ヨーロッパ漆喰をラフ足上げに。
CIMG8172-001.JPG

O様邸は大工造作工事真っ最中!

カフェ風キッチンの隣には色ガラスのR壁が出来ます。大工さん悩んでいる様子(笑)
CIMG8173-001.JPG

こちらには中二階が出来ますよ!
CIMG8176-001.JPG

N様邸の地鎮祭!

あいにく雨が降ってしまいましたが、両家の親御さんも参加してくださりにぎやかな地鎮祭に!
CIMG8177-001.JPG

こちらはH様邸の基礎工事中。配筋検査も終わりコンクリートを打っています。
CIMG8196-001.JPG

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com


社長ブログミニバナー.png 0 
↑新モデルハウスの進行状況レポート中★    ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★

本バナー.png

ご見学バナー.png


コラベル

K様邸も終盤に入っており、日々仕上がっていきます!

上棟後しばらくは大工造作工事なので、お客様方は完成時のイメージがわかないと思いますが終盤に入ると毎日変化がありワクワクしますね!

キッチンカウンターの立ち上がりに名古屋モザイクタイルの「コラベル」!人気です!

DSC_0017-001.JPG

アイアン手すり!カッコいい!
DSC_0019-001.JPG

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com


社長ブログミニバナー.png 0 
↑新モデルハウスの進行状況レポート中★    ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★

本バナー.png

ご見学バナー.png

快晴地鎮祭!

昨日、H様邸の地鎮祭!

台風から1夜あけて快晴になり気分も爽快でした!

地鎮祭とは

土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る。
これには神式
とぬつ仏式がある。
一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、
安全祈願祭と呼ばれることもある。
鎮地祭土祭り地祭り地祝いとも言う。
大安の日に行われるケースがほとんどであり、費用は施工業者(奉献酒や玉串料は施主を含めた関係者)が負担する。ウィキペディアより

今月、もう一軒地鎮祭があります!

気を引き締めて!


CIMG8165.JPG

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com


社長ブログミニバナー.png 0 
↑新モデルハウスの進行状況レポート中★    ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★

本バナー.png

ご見学バナー.png

遮熱シートの効果

一般的に壁の外に巻く防水シートは透湿・防水シート。

ナチュレの家では透湿・防水に遮熱が加わったものを標準採用しています。

フクビ社より実験装置が送られてきたので早速実験開始!

向かって右側が遮熱シート、左側が普通のシート。

壁内に温度計が設置されているので効果が一目瞭然!

遮熱シート側は35.2度、普通のシートは46.1度。

紙一枚で10.9度も温度差が!

CIMG8151-001.JPG

ナチュレの家では福井の激しい四季に対応できるよう断熱対策は以下を標準にしています。

・遮熱シート
・セルロースファイバー
・断熱樹脂サッシペアガラス
・多孔質な31ミリ無垢床材

たくさんコストをかけ断熱対策をしたり、強制的に機械に頼るような家ではなく、素材の持っている長所と、理にかなった工法で自然なあたたかさを生む家が出来ます。

モデルハウス2号棟では延べ床面積48坪ですが蓄熱式暖房機1台で家中暖かくなる予定。

この冬体感できますよ、こうご期待!

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

本バナー.png

ご見学バナー.png

0 
 ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★


打ち合わせのコツ

「日本人とアメリカ人の中間の顔」と言われイメージできますか?

余談ですがハーフの人って、たいがいどっちかに偏ってますよね。

打ち合わせ中に、よくこんな言葉が出てきます。

「アンティークとモダンの間くらい」・・・。

「ナチュラルとモダンの間くらい」・・・。

ご主人と奥様の好みが違う場合も「間」を取ると理想と思われる方も多いようです。

特に「ナチュレの家」で多いパターンが、奥様はナチュレの家がストライク!しかしご主人が「もう少しモダンな感じがいい・・・」というもの。

実際「間」を取ると中途半端になってしまい、二兎追うものは・・・になりがちです。

なのでモデルハウス2号棟では、中・外でタイプを分けました。

中はナチュレテイスト、外はモダンテイスト。

こちらもプロである以上、打ち合わせしてきたお客様の言動や趣味・思考を考慮してベストと思うものを提案します。

でも一番間違いないのは雑誌などの施工事例から自身のイメージに近い物を伝えていく。

形のない状態から作り上げていくからこそ、間違いのない打ち合わせを!
_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com


社長ブログミニバナー.png 0 
↑新モデルハウスの進行状況レポート中★    ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★

本バナー.png

ご見学バナー.png


カテゴリー

月別アーカイブ

ナチュレホームについて

社長Blog
フェイスブック