ナチュレホーム 福井の自然素材デザイン住宅「ナチュレの家」
社長ブログ

2015年1月

本出版第二段!

昨年4月に坂井はじめての書籍「福井に適した住宅」を出版しました。

たくさんの方々に読んでいただき、嬉しい限りです!感謝!

初出版から1年経っていませんが第二段を発行することが決定しました!

これから書いていきますので少々時間はかかりますが、夏までには形にします。

本を出すと、会う人みんな「印税~」と言いますが、1冊目は福井でしか販売してませんから・・・。

しかし、2冊目は全国に向けていきます!

未来がイメージできるとワクワクです!感謝!

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー-004.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png

0 
 ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★



外壁比較「ナチュレの家」VS「一般住宅」

外観デザインで最も重要な外壁材。

一般的に使われている外壁材は「窯業系サイディング」というもの。
サイディング.jpg

3M×0.45Mのパネルのような物を下地に貼り、継ぎ目を防水処理して完了です。


当社の外壁は「塗り壁」を採用しています。
naturehome046.jpg

まず、通気層を確保したうえでヌキと呼ばれる下地を細かく打ちます。→「木ずり」と言います。
CIMG8241.JPG

木ずりの上に防水紙を貼り「ラス」と呼ばれる金網のようなものを貼ります。

ひび割れが起きやすい箇所にはラスを二重に貼っています。
CIMG8295.JPG

ラスのうえにモルタル下地(下塗り)を施します。
モルタル.jpg

下塗りのモルタルの上に、中塗りのモルタルを塗ります。

細かく網上になっているのは、ひび割れ防止のメッシュシートを張っています。
CIMG8322.JPG

この上に仕上げの塗り壁材を施します。

サイディングと違って手間暇かかるでしょう!

サイディングの工期が約10日ほどに対して、塗り壁は乾燥させる養生期間も含めると40日はかかります。

その分コストも高くなります。

下地からの壁厚はサイディング14ミリに対し塗り壁35ミリ。

壁倍率という壁の強さ=耐震性を示す数値はサイディング1.7に対し塗り壁2.6と1.5倍も強度が違います。

デザイン・コスト・工期・耐震性、いろいろな価値観があると思いますが、間違いなく言えるのは、塗り壁のラフ仕上げはカッコいいですよ!

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー-004.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png

0 
 ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★


LIXIL年次大会

LIXIL「友の会」北陸支部の年に一度のビッグイベント「年次大会」が金沢で開かれました。

近年、「会」という名の集まりは役にたたないと思ってるし、セミナーや研修は30代前半にアホかと思われるほど行っていたのでご無沙汰でした。

今回は「LIXILリフォームコンテスト(キッチン部門)」で福井1位!で表彰されるとのこと。

また関東で活躍されている山商リフォームサービスの山崎社長が基調講演されるとのことで参加しました。

懇親会では一番に山崎社長を捕まえて(笑)個別に話させていただきましたが62歳とは思えぬパワフル!パワフル!

坂井もたいがい「バイタリティーあるな!」と言われますが足元にも及ばぬ感じ・・・。

山崎社長より「創業魂は忘れてはならぬ!」と、心に刻んでおきます。

久しぶりに刺激を受けました。ありがとうございます!

6.JPG

首の肉が・・・。
CIMG8330.JPG

午前中には新商品の研修を!

いろいろな新商品を見ましたが一番良かったのが「フチ無しトイレ」。LIXILオンリー、春発売だとか。
2.JPG

昼は金沢カレー発祥の「ターバン」へ!

同じ金沢カレーでも店によって微妙に味が違う。坂井№1は、やっぱり「チャンピオン」!
4.JPG

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー-004.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png

0 
 ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★


激励&送別会

元プロ野球選手(中日→ロッテ→中日→楽天)で昨年まで福井ミラクルエレファンツの監督をしていた酒井忠晴さんの激励&送別会がありました。

このたび楽天の二軍コーチに栄進され、キャンプのため今週旅立つとのこと。

長男のチームが大変お世話になり、しかも息子の代が一番長く携わってくださいました。

子供たちも、あこがれの「プロ野球選手」と同じグラウンドで野球が出来たことは、これからの人生において大きな価値だと思っています。

チームとしても酒井さんに良い報告が出来るよう、さらに練習に励むものと。

野球人として指導者として、今後の志高く・熱いビジョンも聞かせて頂きこちらも刺激を頂きました!

シーズンオフには来福してくださるとのことで、また子供たちの成長を見て頂きたいです。

本当にありがとうございました!


Wサカイで。
DSC_0004.JPG

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー-004.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png

0 
 ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★


福井初住宅本

「坂井努」で画像検索したらゴリラが出てきた今日この頃・・・。

どうなっとるんじゃ!

モデルハウス見学に来て下さる方で「本を読みました」と言ってくださる方も多く、非常にうれしく思います!

ありがとうございます!

昨年春に勝木書店さんより出版しました。→「福井に適した住宅」

郷土本としても県立図書館に永年保存されています(嬉)

題名の通り、福井という厳しい気候に適した家づくりのことを詳しく書いているのですが、他にもプランニングに関することも書いています。

モデルハウス1号棟をモデルにして画像とイラストで分かりやすく説明しています。

・これから家づくりを始める方。
・子育て世代の方。
・ナチュレの家にご興味のある方。

ぜひ読んでみてください。

お近くの勝木書店にて1500円(税込)で販売されております。

宜しくお願いします!

本.png

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー-004.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png

0 
 ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★


年内完成なら今!

27年度に入りモデルハウス見学や資料請求を多数いただいております。

ありがとうございます!

営業エリア外でお断りさせてい頂いた方々も含めると1月だけで10件以上お問い合わせ頂いております。

「ナチュレの家」に興味を持ってくださり本当にうれしく思っております!

当社では40坪前後の家づくりには「打ち合わせ3ヶ月、工事5か月」と決めて進めさせて頂きます。

打ち合わせ開始までには「土地の決定」「家族会議」「要望の具体化」など、たくさんやるべきことがあります。

一生に一度の家づくりを後悔しないためにも早めのスケジュールで計画をたてることをお勧めします。

「ナチュレの家」は品質保持のために年間着工棟数を決めております。

なお現時点で、当社が27年度完成できる棟数は残り2棟となっております。

棟数制限するからには100%満足の家づくりをお届けします!

そうじゃなかったら意味がない!

不遜な言い方になってしまいますが「ナチュレの家」に興味を持ってくださる方で27年度完成希望の方はお早めにご連絡をお願いします!

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー-004.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png

0 
 ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★


明日も元気に!

本日、長男の友達が泊まりに来ています。

妻が女子会に出かけているため、男4人で焼肉へ!

ご飯の量
長男=大大×2杯
友達=大大×1杯+大1杯
次男=大大×1杯
坂井=大×1杯でした・・・。

長男も60kgに突入!もっと大きくなれ!

明日もモデルハウス見学(断熱体験会)と現場見学、プラン作成・施工事例集原稿作成とびっしりです!

子供たちに負けずにがんばろう!

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー-004.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png

0 
 ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★

久しぶりに思う

終日、管理建築士の講習!

建築士事務所の管理者としての講習です。

会場がアオッサ内だったのですがエントランスにて2人のシンガーソングライターが引き語りをしていました。

休憩時間に少し聞いていたのですが、北海道と千葉出身らしく全国を廻っているよう。

CIMG8312.JPG

2人とも小さなころから父親がおらず、母親1人で育ててもらったことに感謝しているとのこと。

そういう環境が影響しているのか、ハートがすごく強く感じました。

ご覧のとおり観客はほぼいませんが、一人一人のお客様を大事に笑顔を絶やさず一生懸命、歌っている姿に心を打たれました!

誰でも最初は下積み時代。

それを乗り越えるも、逃げるも自分の意思決定。

久しぶりに思い出しました。

「夢は逃げない!逃げているのは自分自身!」

ビッグになってほしいです!

こういう人たちに比べたら坂井の仕事人生はうまくいく過ぎている、感謝!

苦労を惜しまずがんばろう!

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー-004.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png

0 
 ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★

TV取材パート2

今度はFBCさんによる取材がありました!

ありがとうございます!

今回も「断熱」についての取材。

インタビュアーはアナウンサーの中山裕子さん。

とても明るく元気で、こちらの緊張をほぐすようにたくさん話しかけてくれ、本当に好感のもてる方でした。

実は中山さん、2011年に開催した当社主催のチャリティーセミナーにも参加してくれてます!

取材に来てくれたスタッフさんも参加してくださったとのこと!ありがとうございます!

こちら→東日本大震災チャリティーセミナー

スタッフさん方も良い人たちですごく楽しい撮影でした!

放送は1月26日(月)の「おじゃまっテレ」 17:10前後だそうです。

IMG_5065.JPG

IMG_5052.JPG

特別にカメラを持たせてもらいました。700万円だそうです・・・(驚)
IMG_5073.JPG

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー-004.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png

0 
 ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★


壁断熱比較 「ナチュレの家」VS「一般住宅」

続いて壁の断熱材について!

一般的に壁の断熱材はグラスウールというガラス繊維で出来た綿上のものを使われています。

1立方メートルに10kgの重量=密度が多く使われています。

熱伝導率という数字が低いほど断熱性能が良いとされる数値ではグラスウール10Kが0.05、セルロースファイバーが0.037となっています。

この断熱材が袋に入った状態で現場に施されます。
グラスウール.jpg

何と言ってもコストの安さと施工が容易なのが多用される理由かと思われます。

注意が必要なのが大工さんの手(良悪)によっては隙間=熱欠損が起きるということ。

「熱欠損」の怖いのは熱損失だけでなく、寒暖の差で壁内が結露してしまうということ。

個人的にローコスト住宅の大工さんなどはスピード重視(手間が安いため)なため上記のようなことが起きやすいです。

当社の取引先でセルロースファイバーとの分かりやすい比較画像がありました。

P7180078.jpg

もうひとつ決定的な違いがあります。

セルロースファイバーの壁断熱施工は1立方メートルあたり55kgの重量=密度です。

実際の現場では60kg程度入っております。

実に6倍の密度!パンパンです!

防音効果もかなり違います。

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー-004.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png

0 
 ↑福井のプロが集結!ナチュレホーム代表坂井も掲載されています★


1  2  3

カテゴリー

月別アーカイブ

ナチュレホームについて

社長Blog
フェイスブック