ナチュレホーム 福井の自然素材デザイン住宅「ナチュレの家」
社長ブログ

2015年12月

2015年を振り返り

12月30日(水)より1月4日(月)までを年末年始休暇とさせていただきます。

今年は、創業して16年の中で最も順風満帆な年でした!

本当にありがとうございます!

過去の1年振り返りブログでは、毎年毎年

「今年は激動の年でした」
「今年は変革の年でした」
「今年は大きく変わった年でした」

など、たいへんな一年だったというブログばかり(笑)

若くして突っ走ってたので当たり前ですが・・・。

会社を大きくすることばかり考えていた30代。

しかも、そうすることでお客様・社員・協力業者・会社のオールハッピネスになると信じて疑ってなかった・・・。

物販や製造のようにルーチン作業性の高いビジネスとは違い、人の能力が大きく左右する労働生産性が高い建築というビジネス。

こういう田舎では小さな会社の規模拡大路線は向いていませんでした。

社員が増えれば増えるほどクレームが二乗して増え、人や組織の問題も増え、問題だらけでした。

何より一番つらかったのが、当社に期待してくれ、ご契約してもらったお客様方の「想い」に応えられなかったこと・・・。

会社が大きくなればなるほど創業した時の自分の「想い」から離れた会社になっていきました。

5年前に「このままではダメだ!」と規模拡大路線から1組1組のお客様を大事に、そして「ナチュレホームだからこそ」というブランディング路線に変更してきました。

昨年くらいより、その変革の花が咲き出し、今では「ナチュレの家」来年度完成物件はすべて埋まっている状態です。

もちろんクレームや問題もほとんどありません。

当社でご契約いただいたお客様はもちろんの事、職人さん・協力業者さん、坂井に携わってくれたたくさんの方々、ありがとうございました!

11月には「ナチュレの家 奥様中心の家づくり」を発刊しました!

通常こういう雑誌は、たくさんの建築会社から施工事例を集め共同で行うプロジェクトだが、ナチュレホーム1社で完遂!

4月キックオフで出版会社のプロデューサー・営業2名・編集、ライター・デザイナーそして坂井の7名がかりで開始して10月に完成!

こちらもオーナー様をはじめ携わってくれたスタッフの方々に感謝です!

他にも思い起こせば

1月 LIXILコンテストで表彰を受ける
2月 よく頑張ってくれた元社員の中嶌結婚式
3月 受注予約が増えすぎて新規受け付けを休止する
4月 「南欧風の家」完成
5月 「御幸の家」完成
6月 雑誌の企画で元フジTVアナウンサー内田恭子さんと対談
7月 福井新聞社「ハウスナリー」3年連続トップ掲載
8月 長男が中日本選抜メンバーに選出され初の国際大会
9月 「上森田の家」完成
10月 次男が100m走や駅伝で次々と入賞
11月 「宝永の家」完成
12月 「春日の家」完成

工事品質・体制ともに大工さんを中心に良好です!

リフォーム事業は一級建築士の建入に任せられる状態に!

社長業に専念していた5年前には得られなかった様々な感情があります。

お客様と共に設計した家が出来上がっていく達成感!

お客様が喜んでいる姿を感じれる喜び!

お客様から感謝される幸福感!

待ってでも「ナチュレの家」を選んでくれる方々がいるという充実感!

まだまだ忙しい毎日ですが以前より子供たちと過ごす時間も増えました!

本当に最高の一年になりました!

来年も完成を待っているお客様方がいます。

暑い日も寒い日も一生懸命施工してくれる職人さんや協力業者さんたちがいます。

たくさんの幸せの裏に、自身への責任を厳しく追及しこれからも精進していきます!

2016年も「ナチュレの家」に携わる方々が最高の一年になりますように!

ありがとうございました!


バナー-004.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

長男卒団式!

長男の所属チームの卒団式がありました。

先輩の卒団式では笑いあり涙ありの式でしたが、今年は笑いあり笑いあり(笑)と楽しい式になりました。

毎年ある卒団式の企画・運営は相当な労力がかかっていると思います。

ありがとうございます!

後輩のみんな!全国制覇!がんばれ!

学童・中学とたくさんの方々に支えられ大好きな野球をやってこれました。

これからは高校野球で活躍することが、携わってくれた方々への恩返しだと思い頑張ってほしいです!


肩車してもらえるようになりました!しんどそうでまだまだですね!
1451296840043.jpg

91a81ac9bd40ec0613fa051133d570e2.jpg


バナー-004.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png


ふるさと納税 お礼の品

ふるさと納税したお礼の品が届きました!

坂井家は、もちろん「肉」!

息子たちが好きなステーキ肉を!

大きすぎて食べきれませんでした・・・。

節税が出来て、地域が活性化されて、良いことづくしのふるさと納税。

良いコトした後のような気分で、味もさらに上手かったです!

sute-ki.JPG


バナー-004.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png


暖かい家のヒミツ3

「ナチュレの家」暖かい家のヒミツシリーズ3は壁編です。

【壁】
「ナチュレの家」
断熱材:セルロースファイバー
熱伝導率:0.037(数値が低いほど良い)
厚み:105ミリ
密度:55kg/立米
施工方法:現場吹込み

「一般住宅」
断熱材:グラスウール
熱伝導率:0.05
厚み:100ミリ
密度:10kg/立米
施工方法:現場敷きつめ

断熱性=熱伝導率×厚み=1.42倍ですが、壁に関しても施工方法で性能数値以上の体感が出ます。

特に壁に関してはコンセントやスイッチなど、壁内の障害物が多く熱欠損が出やすい部分。

障害物の隅々まで断熱材がいきわたる「現場吹込み工法」は最適です。

また壁で大きく違うのは密度!

密度が5.5倍!

防音効果がすごく高く、モデルハウスの防音実験装置では皆さん驚かれます。

ピアノをお持ちのご家族には最適ではないでしょうか。

次は天井です!


バナー-004.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

暖かい家のヒミツ2

「ナチュレの家」の断熱性のヒミツ2は、やはりセルロースファイバーという断熱材。

新聞紙を使ったエコな断熱材。

一般的に使われる断熱材と性能比較してみます。

【床】
「ナチュレの家」
材料:セルロースファイバー
熱伝導率:0.037(熱伝導率は数値が低いほど良い)
厚み:90ミリ
密度:30kg/立米
施工方法:現場吹込み

「一般住宅」
材料:発泡系断熱材(発砲スチロールのようなもの)
熱伝導率:0.04
厚み:40ミリ
密度:21kg/立米
施工方法:現場敷きつめ

断熱性=熱伝導率×厚み=2.43倍の性能ですが、実際は施工方法と無垢床の表面温度も関与してくるので感覚的に3倍以上の違いです。

また密度が高いということは防音性にも優れています。

他にも調湿効果や防虫・防火機能も備えた最高級断熱材です。

次回は壁編で!


バナー-004.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

「家づくり」という志事

総務省の日本標準産業分類によると「家づくり」=建築業というのは建設業に分類される。

一般的に建設業というと学校や病院・高層ビルなど、大きな建物を建てることの総称のように感じますが実際は

道路や橋などの土木建設工事も建設業。

道路下にある水道管工事や信号機の工事も建設業。

他にも通信関係や造園工事なども含まれる。

こう並べると建築業は建設業のいち部分に感じますが、こんなことを言っている記事を見た。

【次世代の建設業を担うのは「家づくり」を行っている建築業界だ!】

内容にすごく共感した。

物溢れの現代日本社会に必要なものは「ハード」(物)ではなく、「ソフト」(心)だと。

建設業の中で「家づくり」をおこなっている建築業だけが、お客様と作り手(職人)両方と接している。

お客様はもちろんの事、これからの時代は作り手も大事にしていかなければならない。

家づくりの現場品質=職人の品質と言っても過言ではない。

お客様と作り手の両方と接しているからこそ、たくさんの「想い」を持って仕事が出来る。

たくさんの心の財産が出来る。

「まだまだだ!」と思える。

「家づくり」という志事に携わっていることを誇りに思い、これからも精進です!


バナー-004.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png


お客様の声!福井市K様

お客様の声を頂きました!ありがとうございます!

どうしてナチュレホームを選んでくださいましたか?

家を建てたいと思った時に、坂井社長の書かれた「福井に適した住宅」を読ませて頂いて、ナチュレの家のコンセプトがすごく魅力的でした。
その後モデルハウス1号棟と2号棟を見学させていただき、お願いしました。


完成後の今のお気持ちを、お聞かせください!

収納棚もたくさん作って頂き、キッチンもオーダーさせて頂きました。
毎日、見るたびにかわいくて感動しています。
デザインだけでなく、家の中も暖かくて毎日快適に過ごせています。
床も暖かいので、1才の娘も床で転がっていても安心です。
本で読んだ、ナチュレの家を建てることが出来て本当に良かったです。
本当にありがとうございました。

こちらこそありがとうございました!

これからも「ナチュレの家」に住んでいただけるご家族方が、快適で楽しい生活が出来るお手伝いを精一杯していきます!

川畑様声-001.jpg

バナー-004.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

暖かい家のヒミツ1

「ナチュレの家」の断熱性能で特徴的なひとつに31ミリの無垢床材があります。

木には多くの空気を含んでいます。

それが断熱性能を高めることにもなります。

特に体に触れる表面温度は新建材と無垢材では大きく違います。

なかなか言葉や数字ではこの違いが伝わりにくく、モデルハウスには体験室があります。

毎回見学された方には触って頂くのですが、みなさんビックリされます。

その無垢床材を施工中です。
CIMG9085.JPG

CIMG9084.JPG


バナー-004.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png


この季節になると

急激な温度変化により血圧が大きく変動する「ヒートショック」という言葉を聞いたことがある方も多いと思います。

私も知ってはいましたが高齢者のものだと思っていました。

昼のバイキングを見ていたら「年間3000人もの若者がヒートショックになっている」とのことでビックリ!

お風呂場が発生率一位とのこと。

怖いですね・・。

「ナチュレの家」では家全体を暖める断熱性能が標準装備です。

もちろんプライベート空間重視のプランにすれば家全体というわけにはいかないのですが。

リビング吹抜けを中心にしたプランの場合は、ほぼ家全体があたためる性能になります。

冬になると「こたつから出るのがおっくうだ」みたいに、ついつい活動がこじんまりしてしまう・・・。

昨冬のモデルハウスの結果では、雪が降っている日に蓄熱暖房機一台のみで

1Fリビング:27度
2F寝室(暖房機から一番遠い場所):26度

です!

結構な割合で信じてもらえないので(笑)、断熱体験会で体感してください!

お待ちしてます!


バナー-004.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

精魂込めて

こういった心使い、すごくうれしいです!ありがとうございます!

職人さん方も張り切って施工してくれるものと!

当社の工事発注書には「厳守事項」が明記されており、その中に

「お客様は一生この家で過ごすということを忘れず施工します!」という項目があります。

精魂込めた家づくりをしていこう!
CIMG9082.JPG


バナー-004.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png


1  2

カテゴリー

月別アーカイブ

ナチュレホームについて

社長Blog
フェイスブック