ナチュレホーム 福井の自然素材デザイン住宅「ナチュレの家」
社長ブログ

「ナチュレの家」ブログ

下馬の家 地盤改良工事

「下馬の家」の地盤改良工事を施工しました。

地盤調査の結果「表層改良工事」の判定です。

表層改良とは地表付近の土にセメントのようなものを混ぜて地盤を固くするという工事。

今回は1.3Mまで改良を行いました。

ここらへんは昔、田んぼだったとのことで改良深さを考慮すると、そのまま埋めたのでしょうかね?

袋に入っているセメントのようなものと土を混ぜていきます。
CIMG9566.JPG

地盤改良工事終了後。
20160930_143141.jpg

改良後の地面は木杭が刺さらないほど強固な地盤になります。
20160930_143154.jpg

お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png


お客様の声 福井市I様

「どうしてナチュレホームを選んでくださいましたか?」

中古住宅を購入し4年程住んだある日、キッチンの吊戸棚が崩落してくる事件が起きました。
これが新築の家を建てるキッカケになりました。
お義母さんと妻が家の見学に行くといい、一緒についていって見学した家がナチュレホームでした。
坂井社長の説明を受けてナチュレホームの住宅性能の高さを知り、感嘆させられました。
ほぼ一目惚れのような形でナチュレホームで家を建てようと思いました。

「完成後の今のお気持ちを、お聞かせください!」

モデルハウス見学のときに体感していましたが、セルロースファイバーの保湿・保冷力の高さにビックリしました。
前日のエアコンの涼しさが夏場なのに残っていたのです。
思いましたね。
「あぁ、ナチュレホームで家を建てて良かった」って。
家の仕上がりも丁寧で家に入った時の木の香りスゴイ!
新築のいい香りでした。
自分達にはちょっと敷居が高かったかな?と思っていたアンティークチックな内装も(自分達で選んでいるものの)とてもカッコ良く気に入ってます。
少なからず自分達側に不備があり坂井社長に迷惑をかけてしましましたが、スマートにトラブルを回避していただきました。
本当に感謝しております。

ありがとうございます!
3人のお子様たちの成長も楽しみです!
今後とも宜しくお願い致します!

井様声-001.jpg

お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png


江端の家 2F

【子供部屋&セカンドリビング】

2階の南側は将来的に子供部屋が3室確保できるスペースをオープンにしてセカンドリビングに。

これだけ広いとのびのび遊べます!

色彩は明るくオーク色がベースとなっています。
IMG_0046.jpg

IMG_0053.jpg

学習机代わりのカウンター。

家族全員が座っても余るほどの大型カウンターです。
IMG_0050.jpg

階段を挟んで多目的スペース。

ピアノスペースを予定しているとのことで床補強も行っています。
IMG_0063.jpg

IMG_0060.jpg

オープン収納を設置。

寝室からの出入りも出来ます。
IMG_0061.jpg

お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png


江端の家 サニタリー

【サンルーム】

キッチン横にサンルームを設置。

洗濯物をたためるよう、ボックス型のカウンター収納を造作しました。

物干しの吊金具も当社では自在型にしています。

固定型だと洗濯物を二列にしたとき、衣類同士があたるんですよね。
IMG_0034.jpg

【洗面室】

サンルームと直結した洗面室。

アクセサリー類をセレクトし、シンプルなオーダー洗面化粧台を造作しました。
IMG_0037.jpg

サンルーム反対側はお風呂となっています。

システムバスはLIXIL製を使用。
IMG_0042.jpg

キッチンから隣接したサニタリーは回遊型で利便性高くプランニングできました。

お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png


江端の家 キッチン

【キッチン】

システムキッチンはLIXIL製を使用。

床はレトロの感じが心和みます。

扉奥はサンルームからのサニタリー、家事楽動線となっております。
IMG_0029.jpg

IH横の扉からは外物置になっています。
IMG_0023.jpg

外物置をキッチンに隣接することで収納・ゴミ置き場・勝手口など共有でき便利です。
IMG_0026.jpg

吹抜け奥のスペースは将来子供部屋のためのスペースをオープンにしたセカンドリビングとなっています。

キッチンからリビング・セカンドリビングと一望できます。

コンパクトでも解放感あり利便性・快適性も高く、家族がつながる設計を心掛けています。
IMG_0007.jpg

お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png


江端の家 和室

【和室】

「来客時のための和室が欲しいが、ザ和室は嫌・・・。」

「リビングの一部でも良いので畳スペースが欲しい」

和室というより「畳の場所が欲しい」とのニーズは高いです。

こちらの畳は和紙畳のヘリなしタイプを使用。

壁、天井は漆喰仕上げにて。
IMG_0018.jpg

来客時のために仕切れるように。

でも通常はオープンに使えるように、リビング隣に設置することも多いです。

奥の3枚引き込み戸側が和室になっています。
IMG_0015.jpg

引き戸をはずせば南からの採光もあります。
IMG_0141.jpg

引き戸を収納するスペースを造りました。

戸車がついているので簡単に移動できます。
IMG_0138.jpg

お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png


江端の家 リビングダイニング

【リビングダイニング】

玄関ホールからすぐリビングに、左の扉から出入りです。

扉横にはオープン型とクローズ型のお出かけ収納を設置しました。

壁、天井は漆喰仕上げ。

床はパイン無垢材。

着色は自然塗料・植物オイル仕上げ。

建具は木製ドア、自然素材をふんだんに使っています。
IMG_0013.jpg

IMG_0073.jpg

「江端の家」両サイドに家があり、東側は3階建て・・・。

日中も暗くなりがちなため、吹抜けを通し2階から採光しています。

朝は特に日差しが入り明るいです。
IMG_0012.jpg

キッチン側にはカウンターと収納を造作。

お子様の勉強スペースも考慮してローカウンターとなっています。
IMG_0043.jpg

お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png


江端の家 玄関

【玄関】

木製のシューズクローク。

正面にはニッチを造作しニッチライトを設置。

ウエルカムボードや思い出の写真なんかを飾ってもらえると嬉しいですね。
IMG_0082.jpg

少し小さめですが土間収納も確保しました。
IMG_0086.jpg

お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png


江端の家 外観

【外観】

間口が狭く、軒の出が出しにくい立地条件のため正面以外の三方は耐久性の高いガルバニューム鋼板を採用。

正面は塗り壁とパインの羽目板。

ポーチを広めにとりお子様の自転車置き場にも。

もちろんスロープも付けました。

IMG_0088.jpg

西日とデザインを考慮して袖壁を斜にしました。
IMG_0091.jpg

「冷たい感じにはしたくない」との施主様からのご要望もあり、玄関周辺はパイン材を使用。

ブラックとオーカーの色合いは良く合います。
IMG_0096.jpg

お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png

セルロースファイバー天井施工

4日間連続の現場作業でした。

猛暑が続き、奇跡的に作業期間は涼しくなったのですが、それでも疲れますね。

職人時代は年中現場作業が当たり前だったのですが、ひ弱になってしまった・・・。

夏バテにも負けず作業してくれる職人さん方には本当に感謝です!

打って変わって本日は終日デスクワーク。

これはこれで肩がこる・・・。

さて、画像はセルロースの天井断熱のビフォーアフターです。

施工前。
CIMG9538.JPG

セルロースの天井断熱は「葺き積もらせ施工」のため圧力がかかりません。

将来的に20%~30%程度の沈下が予想されます。

沈下後も充分な断熱性能が発揮できるよう250ミリ~300ミリ厚で施工します。

一般住宅の2.5倍~3倍の厚みです!
CIMG9539.JPG

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

ご見学バナー.png

« 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

カテゴリー

月別アーカイブ

ナチュレホームについて

社長Blog
フェイスブック