ナチュレホーム 福井の自然素材デザイン住宅「ナチュレの家」
社長ブログ

「ナチュレの家」ブログ

福井での住宅ローン比較 2019年10月

住宅ローンが目まぐるしく変化しています。

固定・期間選択型・変動と内容自体は変わっていませんが金利引き下げや保証料0円、紹介システムなど各銀行とも競争なので実質値引合戦が続いています。

消費者側からするといいですね。

ここでは期間選択型「2年」での各銀行の比較をしてみます。

最優遇金利で各銀行(福井信金除く)とも金利0.65%と足並みを揃えていましたが、当社に入ってきた情報では一番最初に北陸銀行が「ハウスメーカー・工務店紹介システム」を取り入れてきました。

紹介システムとはハウスメーカーや工務店からの紹介だと最優遇金利からさらに2年間金利が低くなりさらに手数料も安くなるというもの。

金利が0.65%→0.3%になり、手数料が270,000円→162,000円になります。

大きいですね!

次に北國銀行、そして福井銀行という順にほぼ同じ内容で案内が来ました。

福邦銀行や福井信用金庫は採用していないようです。

実際にシュミレーションしてみます。

通常ルート、3,000万円・金利0.65%・35年ローン・手数料27万円・頭金0円・ボーナス返済なしの場合

月々79,880円、総支払額33,819,675円。

紹介システムルート、3,000万円・金利0.65%・35年ローン・手数料16.2万円・頭金0円・ボーナス返済なしの場合

月々75,253円、総支払額33,334,056円。

紹介システムの方が323,619円の総支払額が安くなります。

あと、私の知る限り福井信用金庫が期間選択2年で0.5%と打ち出しています。

しかし保証料が必要です。

信金の保証料は土地建物評価額と個人の属性によって決定されるとのことで非常に分かりにくいです。

5段階評価になっており一番安いAコース試算で348,180円、一番高いEコース試算で1,492,208円となりました。

ここでは平均値(Cコース)をとっての試算で74万円とし、手数料は88,000円です。

月々77,875円、総支払額33,535,560円。

福井銀行の紹介システムよりも201,504円高いですが保証料次第で下回る可能性も大です。

結論からすると各銀行間で大きな差はありませんでした。(すいません・・・。)

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com
バナー1.jpg

本バナー.png

柳の家 キッチン

【キッチン】

キッチンはオリジナルオーダーキッチン。

天板は人工大理石、自動水栓です。
ナチュレホーム様20190926_0014.jpg

IH前には油はね防止に強化ガラスを設置。

デザイン格子は掃除しやすいようにリビング側だけ取付。
ナチュレホーム様20190926_0015.jpg

アーチ開口を抜けパントリー。
ナチュレホーム様20190926_0018.jpg

ナチュレホーム様20190926_0016.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com
バナー1.jpg

本バナー.png



柳の家 リビングダイニング

【リビングダイニング】

玄関ホールからマットカラーのグレードアを抜けリビングダイニングへ。

玄関への出入り口付近に収納棚を設置。

普段使用するカバンやランドセルなどの収納場所です。
ナチュレホーム様20190926_0008.jpg

4.5畳の和室を隣接することでお子様が小さなうちは1Fでの生活が完結します。
ナチュレホーム様20190926_0010.jpg

ナチュレホーム様20190926_0025.jpg

小上がりはベンチ代わりにもなり畳下収納も設置できます。
ナチュレホーム様20190926_0024.jpg

リビングダイニングは11.3畳で充分広いとは言えないですが「梁見せ天井が高い」「和室が隣接」することで実際よりも広く感じます。
ナチュレホーム様20190926_0005.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com
バナー1.jpg

本バナー.png


品質向上も創意工夫で

福井市の現場も遮熱透湿防水シートが張られました。

当社では透湿防水シートではなく、遮熱もプラスされています。

足場養生ネットは台風対策でたたんであります。
PA110007.JPG

外壁下地です。

所々隙間があります。

外壁通気層工法と言って、本来の正しい下地施工法なのですが徹底されている会社は意外と少ないです。

この隙間から上下に通気します。

ほとんどの会社は隙間がない下地で「通気層」ではなく「溜まった空気層」です。

ちょっとしたことが住宅の長寿命化に直結します。

PA110019.JPG

他にも外周部基礎一体打ちがあります。

一体打ちすることで従来の基礎よりも横からの力が1.5倍強くなります。

基礎強度を上げるには「鉄筋を増やす」「コンクリートを厚くする」などがありますが、すべてコストが増えます。

専用金具を自社で開発し従来と同じコストで1.5倍の強度を出します。

専用金具は特許申請準備中です。

デティール面でも窓枠やカウンター材などの納まりは大工さん任せになっていることも多いのですが当社では全て統一しています。

品質向上のためにコストが増えることが当たり前ではなく、創意工夫でいかに向上させるかが大事だと思っています。

「家づくり」いろいろなことにアンテナを張っているとアイデアや発見が出てきます。

建築業界に25年以上たちますが今後もこの精神を持って行きたいですね。

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com
バナー1.jpg

本バナー.png


柳の家 玄関

【玄関】

ナチュレホーム様20190926_0042.jpg

家型のニッチでお出迎え。

玄関横にはシューズクロークなどの収納を兼ねたファミリー玄関(土間収納)

ポスト受けの棚も造作。
ナチュレホーム様20190926_0062.jpg

お子様用合羽掛けハンガーパイプ。

階段のデザイン格子にはインテリア小物置き場にも。

ナチュレホーム様20190926_0065.jpg

シューズ、子供用合羽、長靴、ブーツ、大人用コートなど収納できるようサイズ選定しています。

ナチュレホーム様20190926_0066.jpg

ナチュレホーム様20190926_0069.jpg

通常は取付後に塗装、もしくは塗装品を加工取付しますが、加工→塗装→取付と仕上がりにこだわりました。

ナチュレホーム様20190926_0068.jpg

星形の照明器具、玄関にはピッタリです。

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com
バナー1.jpg

本バナー.png

柳の家 外観

【外観】

カフェオレ色がベースの外壁。

屋根はダークなS型瓦。

土間駐車場にはスリットにピンコロ(天然石)を入れアクセントに。
ナチュレホーム様20190926_0001-001.jpg

ナチュレホーム様20190926_0002-001.jpg

玄関部は黒の塗り壁でアクセント。

ポーチを延ばし自転車置き場に利用。

アーチ型玄関ドアも良いですね。
ナチュレホーム様20190926_0004-001.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com
バナー1.jpg

本バナー.png

ナチュレスタイル上棟

本日は福井市にて上棟でした。

快晴ですが夕方から天気が下り坂との予報です。
P9270009-001.JPG

上棟も予定まで終了し、雨養生まで完了です。
P9270011-001.JPG

帰社して18時30よりお客様と打ち合わせ。

コストは下げたいがこだわりは外せない・・・。

人によって価値が違うので難しいですが、一組一組の価値を尊重しつつ現実的に打ち合わせしていきます。

明日はAM鯖江で引き渡し、PMモデルハウス見学。

明後日はAM・PM共にモデルハウス見学。

頑張って行こう!

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com
バナー1.jpg

本バナー.png

ナチュレスタイル第一号!

ここ数か月、モデルハウス見学やご相談に来られた方々に「ナチュレさんで建てた人ではないけど、知り合いからここ良いと思うで行ってみね。」という方々が続いております。

他にも現在着工中のお客様より「最近、鯖江の建築関係の知り合いがナチュレホームなら間違いないわ!と言われました。」とお伝え頂きました。

ありがとうございます!

小さな町ですから悪い話は一気に広まりますが、良い評判は少しずつしか広まりません。

そんな中、良い評判を実感することが多くなり嬉しい限りです。

本人に対して悪い話はなかなか入ってこないですけどね(笑)

当社も創業20年が目の前です。

職人→リフォーム→新築・不動産と経緯がありますが、どの時代も特別なことはしていなかったように思います。

ミスすることもあればお叱りを受けることもありました。

どんな時も真正面から真摯に受け止め、その時出来ることを全力で取り組んできました。

言葉にすると当たり前のことをしているだけなのですが・・・。

人によって長所短所、強さ弱さいろいろです。

立場上もありたくさんの人に出会ってきましたが「上っ面はいいけど肝心な時に逃げる人」結構います。

上記は極端な表現ですが「あるラインまでは頑張るが、そのラインを超すと諦めてしまう人」のほうがしっくりくるでしょうか。

私の場合、そのラインが普通より遠いというか、あきらめが悪いというか(笑)、そんな感じなのかな?と思っています。

簡単に言うと逃げれない性格です。

その性格で「家づくり」に対し真摯に向かい合ってきた結果が冒頭のような声を頂けるようになったと感じています。

久しぶりの更新でいきなり自慢になってしまいました(笑)すいません。

さて今年5月に「ナチュレの家」から「ナチュレスタイル」に仕様・スタイルを変更して第一棟目が着工しています。

基礎が終わった段階です。

デザイン×性能×コストパフォーマンスを最大に考慮した「ナチュレスタイル」

今後とも宜しくお願い致します!

P9220010.JPG

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com
バナー1.jpg

本バナー.png



オープンハウスin鯖江市柳町!(終了しました)

鯖江市柳町にて完成現場見学会を開催します!

日時:9月21日(土) 10時 13時 15時
    22日(日) 10時 13時 15時

申込み方法:完全予約制。上記日時よりお選びいただき、表題に「オープンハウス希望」と明記の上「住所・氏名・電話番号」を記載のうえ下記までメールしてください。ご予約後、案内書と地図をお送りさせて頂きます。

Email : info@nature-ie.com

6組限定で埋まり次第、終了とさせて頂きます。

*見学会はお施主様のご厚意で開催させて頂きます。以下、ご理解とご協力お願い致します。
・スリッパ、手袋の着用(こちらで用意します)
・スタッフの案内に沿ってご見学ください。
・小さなお子様などは手をつなぐなどご配慮お願いします。

「ポイント!」
・リビングを中心とした理想的な間取り。
・サンルーム、パントリーへの家事楽動線。
・こだわりのオーダーキッチン、カップボード。
・優秀とされる収納率13%を超える17.2%。
・デッドスペースを最大限に有効活用。
・便利なファミリー玄関、土間収納。
・照明器具やアーチ開口など、こだわりインテリア。

ご予約、お待ちしております!

堀様見学会.jpg

_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

ナチュレスタイル since2019

「Nature Style」(ナチュレスタイル)という仕様を2019年5月よりニューリリースしていきます!

今までは

自然素材を使った個性派デザイン住宅「ナチュレの家」と、それのローコストバージョン「ローコストデザインシリーズ」の二本立てで展開してきました。

時代の変化に対応し、従来の「ナチュレの家」の良い部分は継承し、時代背景に合わなくなった部分は一新しました。

家づくりの打ち合わせや設計のあり方から一新しているので好みは分かれると思います。

デザイン×性能×コストのベストバランス=「ナチュレスタイル」です。

「ナチュレスタイル」用のホームページも作成中です。

ナチュレホームが提案する新しい家づくり「ナチュレスタイル」こうご期待!

*今後の資料請求などは「ナチュレスタイル」になります。

画像.jpg
_____________________________
お問い合わせはこちらです。
Tel : 0778-52-5507
Email : info@nature-ie.com

バナー1.jpg

本バナー.png

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

カテゴリー

月別アーカイブ

かわいい家photo

ナチュレホームについて

社長Blog
フェイスブック